【令和6年3月開催予定】週休2日で黒字化経営するための工場学【3ステップ】セミナー詳細

生産管理|たった3カ月で生産性を30%向上させる3つのポイント

カスヤ

それでは、あなたに質問です

カスヤ

「あなたは、今月、いい仕事をしましたか?」
「あなたの今日の仕事は、うまくいっていますか?」

経営者

「はい、うまくいっています」

最新セミナー情報

週休2日で黒字化経営するための
工場学【3ステップ】
「ほったらかし経営」
実践セミナー

開催日 :2/26(月) 9時30分~12時

開催場所オンラインセミナー(ZOOM)

参加費 :7,000円(消費税込み

【お申込みはお早めに】
参加希望の方はコチラから↓↓↓

https://forms.gle/S9BEdGsgdk8tEEbo6

目次

【今すぐできる】たった3カ月で生産性を30%向上させる3つのポイント

カスヤ

素晴らしい!
では「うまくいっている、という尺度は何ですか?」

経営者

上手くいっている、尺度、根拠?

経営者

分かりません…

カスヤ

安心してください、ほとんどの工場では、だれも答えられませんから!

カスヤ

つまり、生産性を上げよう上げよう、と言ってはいるのだけれども『工場が頑張った尺度』『作業者がいい仕事をした尺度』がないんです!

経営者

工場における「いい仕事」の尺度がないとどうなるのですか?

経営者

分かった!仕事の『やりがい』や『達成感』が生まれない!

カスヤ

その通り、そして『適切な評価』を行うこともできませんよね!

経営者

そうだね、うちの工場は、その尺度がなく、今までやっていたのか…

カスヤ

具体的には、朝、工場に来て、何となく仕事を始めて、定時が近づくと納期に間に合いそうにないことが分かり、残業しなきゃ!

カスヤ

そしてなんとか間に合った、あ~今日も忙しかった!

カスヤ

こんなことの繰り返しになってしまうんです!これでいいんですか?

経営者

それは、いやです!何とかしたいです!

経営者

それは、困る!どうすればいいですか?

カスヤ

ですよね!安心してください。今回動画で話す内容を実践すれば、生産性の尺度が明確になり、生産性は30%以上、上がります

カスヤ

それだけではありません、現場の作業者の改善がこの生産性向上につながってくるんです

経営者

やる価値ありそうですね!

経営者

でも、私たちでもできますか?

カスヤ

はい、実際に、私たちの指導先の工場でも、この方法によって、生産性が大きく向上し、利益拡大を実現しているんです

カスヤ

更には、作業者の改善意欲が向上してくるなど、作業者のやる気も引き出してくれるんです

カスヤ

今回紹介する方法をあなたのものにして、生産性が驚くほど向上することを実感してください

経営者

よし、早速動画を見て、やってみるぞ!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事をシェアする

コメント

コメントする

目次