【令和5年1月30日 特別増枠開催】儲かる工場の経営者が考える「ほったらかし経営」詳細

【間違いだらけの】品質管理|クレームの再発防止をしたいなら「ダブル検査」をするな!

経営者

うちの工場では、クレームが再発しまくっています!

カスヤ

それは困りましたね!社長、まさか、再発したクレームに対して「ダブル検査」なんてしていませんよね?

経営者

お客さんにこれ以上クレームだすな!って叱られまして・・・ダブルどころか、トリプル検査をしているんです。

経営者

うちダブル検査しているよ。それでも、クレームが減らないんだよ!いったいどうなっているんだ?

カスヤ

おやおや、皆さんお困りのようですね。少し考えてみてください、トリプル検査はダブル検査の再発防止策にはなりません。

経営者

なぜですか?2回、3回って検査しているんですよ!

経営者

まてよ、検査の回数増やして不良流出を防止しようとしていたのに・・・あっ!分かったぞ!

最新セミナー情報

残業0、週休2日で
黒字化経営するための
3ステップ

「ほったらかし経営」

開催日 :令和5年2月13日(月)13:00 ~ 15:30
      令和5年2月20日(月)13:00 ~ 15:30

開催場所オンラインセミナー(ZOOM)

参加費 :5,000円(消費税込み

【お申込みはお早めに】
お申込みはコチラ↓↓↓(2/2から)
儲かる工場の経営者が考える「ほったらかし経営」

目次

品質管理|クレームの再発防止をしたいなら「ダブル検査」をするな!

カスヤ

気づかれたようですね。検査の回数増やして不良流出を防止しようという対策が機能しなかったのに、

カスヤ

同じ検査の回数を増やすという対策が機能するはずがないからです。

経営者

納得!

経営者

クリアー!

カスヤ

例えば、ある薬を飲んでも治らなかった患者に、同じ薬を投与するようなものです。

経営者

最近、例のアレを2回ヒットしたけど、効果が無いのと一緒ですね!

カスヤ

例のアレを2回ヒットは分かりやすいですよね!ましてや3回目をヒットする人なんているのでしょうか・・・

近江

ダブル検査は心のゆるみを生むだけ、検査精度は上がりません。

経営者

近江先生!私もクリアーです。

カスヤ

少し話がそれましたが、クレーム発生に対して、安易に検査回数を増やすというのは、検査工数を増やしているだけなんです。

経営者

検査回数を増やすことで、検査員はどのように考えているんですか?その辺も具体的に教えてください。

経営者

それに、再発を防止するためには、何をしたらよいのでしょうか?

カスヤ

皆さん、落ち着いてください!この動画の中でじっくり解説していますので、最後まで見ていってくださいね。

カスヤ

そして今回は、対策の1つとして、ほとんどの工場で実施されていない、有効な方法をご紹介します。

カスヤ

これらに関連して『顧客クレーム・社内不良が減らない本当の理由』品質管理者向けセミナーを3月に実施予定です!詳細は今後ブログでお伝えしますので、お見逃しなく!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事をシェアする

コメント

コメントする

目次