【令和5年1月30日 特別増枠開催】儲かる工場の経営者が考える「ほったらかし経営」詳細

【間違いだらけの】生産管理|9割が知らない在庫の正しい理解

経営者

在庫を減らしたい、減らしたい、減らしたい

経営者

トヨタ生産方式には7つのムダがあり、その中でも最大のムダは
在庫のムダと理解していますからね

経営者

うちは在庫を持てと指示しているよ

カスヤ

おやおや、在庫の議論ですか?皆さんお悩みのようですね!

経営者

はい、在庫を減らしたいんですよ

カスヤ

いいですか!実は在庫とは、減らすものではなく、コントロールするものです

カスヤ

ただ単に減らせばいいというものではないんです

カスヤ

一方、在庫を持てという経営者や管理者もいますが、
在庫が引き起こす悪さについてもぜひ知っていただきたいです

最新セミナー情報

残業0、週休2日で
黒字化経営するための
3ステップ

「ほったらかし経営」

開催日 :令和5年2月13日(月)13:00 ~ 15:30
      令和5年2月20日(月)13:00 ~ 15:30

開催場所オンラインセミナー(ZOOM)

参加費 :5,000円(消費税込み

【お申込みはお早めに】
お申込みはコチラ↓↓↓(2/2から)
儲かる工場の経営者が考える「ほったらかし経営」

目次

生産管理|9割が知らない在庫の正しい理解

カスヤ

さて、そもそも、在庫とは本当にそんなに悪いものですか?

経営者

悪くはないです・・・確かに在庫に助けられたことは多いですからね!

カスヤ

そう、在庫を減らすことは部分最適であり、全体最適ではないんです

カスヤ

つまり、単に在庫は悪いもの、だから減らした方がいいという単純なものではないんですよ

経営者

なるほど、そうですね!

近江

重要なことは、在庫とは顧客要求を満たすための手段の1つだということです

経営者

近江先生!それはどういうことですか?

経営者

なるほど・・・そう考えるのか

カスヤ

はい、在庫は単に減らすものではなく、コントロールするということなんです

カスヤ

つまり、減らすべき在庫は減らし、持つべき在庫は持つということですね

経営者

ふむふむ、在庫を減らすという、部分最適ばかり追求すると、全体最適という視点ではむしろ悪い結果を引き起こすと!

近江

その通り!

カスヤ

例えば・・・おっと、続きは動画を確認してください!

カスヤ

在庫の意味について、具体的な内容と供に詳しく話をしていくので最後まで見ていってくださいね!

カスヤ

更に、ほとんど知られていない、在庫が引き起こす悪さについて説明しておきますね!

カスヤ

そう、『在庫は工場の問題を隠す』という悪さを引き起こすんです!

経営者

なるほど、下の図を見るとイメージできそうですね。早速動画を見てみます

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事をシェアする

コメント

コメントする

目次