こんにちは、技術士(経営工学)のカスヤです。
週末はコーヒーブレイクです。

自分で考える意味は何?

コンサル現場で、「社長に自分で考えろ、と言われるがよく分かりません」
と言われます。

また、このブログでも、経営者は、管理者に考えさせることの意味を考え抜くんです。
と言っています。

確かに、考えてと言われても、どうしたらいいのか分かりせんよね。

「自分で考えよ」は、自分で考えられる力を持った管理者に言えることで、
ほとんどの管理者は自分で考えよと言われても、考える力を持っていません。

自分で考える力を付けるのが、私達の提唱するFL法の実践です。
FL法のしくみの中で、改善力(自分で考える力)を付けていくのです。

すなわち、自分で考えるとは、
利益を上げる活動を進める中で(しくみを導入しながら)改善を進めることなんです。

何となく、分かって頂けましたか?

旧ブログはこちらからどうぞ。
http://pe-michanpapa.hatenablog.com/