こんにちは、技術士(経営工学)のカスヤです。
今週もはりきって行きましょう。

昨今、経営環境は物凄いスピードで変化していますよね。
中小製造業にとっては、逆風とも言える厳しい状況が続いていて、
今後も更に厳しくなることは、疑う余地はありませんよね。

「もう、どうしたらいいのか分からない…?」悩む経営者

勿論規模の大小に関係なく、
抜本的な経営改革が実行できない企業は、経営に行き詰まる時代です。

ましてや、経営資源が限られている中小製造業であれば、
対応の遅れが取り返しのつかない大打撃になりかねないでしょう。

更に、顧客からの要求は厳しさを増していて、
世の中が大きく変化しているにも関わらず、社内では変化に対応できる体制が整っていない!

そんな、泣きっ面にハチ状態の八方塞がりに陥っているんです。

というわけで、中小製造業の厳しい現状をあなたとシェアし、
その状況から、私達の指導を受けてよみがえった3つの工場を紹介したいと思います。

もしかしたら、あなたの工場も同じ状況かもしれません。
でも、これを読めば、そんな厳しい状況から脱するヒントが得られるかもしれませんよ。
楽しみにして下さいね。

旧ブログはこちらからどうぞう。
http://pe-michanpapa.hatenablog.com/